LIMRA Home Link
Japanese_Development_Banner

チャータード・インシュアランス・エージェンシー・マネジメント(CIAM)

CIAMは、21世紀の国別エージェンシー・マネジメント・パフォーマンス改善プログラムで、明日のリーダーを育成することを目的としています。チャータード・インシュアランス・エージェンシー・マネージャー(CIAM)認定は金融サービス業界のマネージャーのための国際パフォーマンス改善・専門性開発プログラムであり、それは今後も変わることはありません。この認定を受けた者はエージェンシー・リーダーとして職務に伴う難しい要求に応えることのできる知識とスキルを持っていることを意味します。しかしながら、今日の(そして明日の)競争が激化しつつあるグローバル金融サービス環境で、マネージャーは、変化する商品・競合他社・マーケット状況のもと、セールスを拡大し、クロージングを素早く行い、収益性を上げるためにますますプレッシャーにさらされています。

このような常に変化する環境の中で成功し、そして時には生き残るための鍵は、これらのプレッシャーに効果的な対応ができる知識とスキルを身に着けることでしょう。その鍵がまさにCIAMなのです。マネージャーとして成功するために必要な基本的能力は変わらないものの、CIAMはこれらの基本的スキルを新しい角度から見て、21世紀エージェンシー・マネジメントの「ベスト・プラクティス」の考え方と最新のツールをマネージャーに提供します。例えば、「パフォーマンス・マネジメント」では、エージェントの生産性向上が焦点となっています。この単位では、低挙成績問題を特定し解決するための「アクティビティ・データ・マネジメント・プロセス」を含む最新の、そしてフィールドにおいて実証済みのアクティビティ・マネジメント・システムを紹介します。その他のコースでは、セールス支部、支社を有利にマネジメントする能力をさらに開発する、あるいは、コンプライアンスにますます敏感となりつつある環境においてのファイナンシャル・アドバイザーの管理方法などの新しいスキルを紹介します。最終的には、会員会社の販売・トレーニング担当エグゼクティブで構成されるその国のコンテンツ・レビュー委員会がCIAMカリキュラムの最新プログラムを検討し、その国のオペレーション、文化を反映した、その国のベスト・プラクティス・プログラムを作ります。

CIAM認定を受ける資格は?

CIAM認定を受けるには、7つの要件を満たす必要があります。CIAMは国際的であるため、各ステップのカリキュラムでは世界の国々における個々の状況が反映されます。LIMRAは、以下の順序でステップを完了することを推奨します。

STEP A—Pacesetter「ペースセッター」、新世代のためのマネジメントスキルセミナー 

セールスマネージャーの重要な職務は変化していませんが、それらを取り巻く世界は変化しています。Pacesetterはこれらの変化に応じ、今日のトップセールス人材をリクルート、選択、トレーニング、そしてマネジメントするための、ベストプラクティスを新任マネージャーに提供する、全く新しいプログラムの、マネジメントスキルセミナーです。

STEP B —エージェンシー・マネジメント・トレーニング・コース(AMTC)
AMTCにおいては、プラニング、リクルート、セレクション、トレーニング、パフォーマンス評価の重要な分野に関わる基本マネジメント・スキルを開発・向上させるサポートをします。

STEP C —フィールド・マネジメント・セミナー(FMS)
このセミナーは、リクルート、プラニング、マーケット開発、ビジネス・マネジメント、生産性改善など選択された分野の能力・スキルを開発するのに役立ちます。

STEP D —プロフィタブル・マネジメント・ワークショップ(PMW) または リージョナル・オフィサー・スクール(ROS)
この上級マネジメント・ワークショップは、CEOの視点で考え、継続的に生産性を向上させ、目的を達成するための長期的な戦略スキルを開発するのに役立ちます。

STEP E — 論文
この論文では、あなたが獲得したスキル、理論、コンセプトを職務でどのように応用したか説明します。

STEP F — プロフェショナルの証明書
会社は、あなたがサービス、プロフェショナル・コンダクト、倫理的行動に必要な基準を満たしたことを確認する必要があります。

STEP G — マネジメント経験
最後の前提条件として、最近12カ月以内に採用したエージェントの管理監督を含め、フィールド・マネジメントで5年の職務経験が必要になります。または、現在地域フィールド・オフィサーの職務に就いている必要があります。